第4回「猪木正道記念・安全保障研究会」開催のお知らせ

投稿日時: 06/03 editor5

 

(第4回)
  猪木正道記念・安全保障研究会のご案内

日 時: 令和4710日(日)      13301735

会 場:  慶應義塾大学・三田キャンパス   西校舎524教室

 

当研究会は、特定非営利活動法人 日本防衛学会猪木正道賞基金による主催ですので、

研究者をはじめ一般市民・学生の皆様に開放しています

                              印刷用.pdf

〈プログラム〉

開会の挨拶

NPO法人猪木正道賞基金理事長 五百旗頭 眞

13:3013:40

第Ⅰ部

猪木正道賞受賞 記念報告

 

受賞図書『安全保障と防衛力の戦後史19712010』について

7回(正賞)受賞者 防衛研究所主任研究官 

13:4014:10

千々和泰明

 

第Ⅱ部

安全保障研究会

 

1.〔現場からの報告〕

14:1515:30

 

 テーマ「沖縄返還交渉のうらおもて

報 告  国際海洋法裁判所判事、元駐米大使

討 論 東大名誉教授

  

柳井  俊二

渡邉  昭夫

 

2.〔特別企画:シンポジウム〕

 

15:4017:30

 

テーマ「ウクライナ紛争-現状と行方

 

 

パネリスト① 「ロシアの視点から」

防衛研究所政策研究部部長


兵頭  慎治

 

パネリスト② 「(ウクライナを含む)ヨーロッパの視点から」

筑波大学人文社会ビジネス科学学術院教授


東野 篤子

 

パネリスト③ 「米国の視点から」

早稲田大学教授、元米国上院予算委員会補佐官


中林美恵子

 

パネリスト④ 「軍事的視点から」

           元陸上自衛隊西部方面総監


番匠幸一郎

 

コーディネーター

           秋山アソシエイツ代表、元防衛事務次官


秋山 昌廣

閉会の挨拶

 

17:3017:35

☆参加を希望される方は、会場整理の都合上、77日(木)までに下記宛にご連絡ください。

申込先〕ホームページ登録フォームか、メールimaf0710@imaf.jpn.orgまたは、

電話:0468454641 で、お申し込みください。