第3回「猪木正道記念・安全保障研究会」開催のお知らせ

投稿日時: 10/14 editor5

 

 

NPO法人 猪木正道賞基金主催

(第3回)猪木正道記念・安全保障研究会のご案内

 

日 時:令和31114日(日) 13201640

会 場:国際文化会館 講堂 参加希望者を(ソーシァルディスタンスにより)少数募集します 

YouTubeによる同時配信もいたします。猪木賞基金ホームページでご確認ください

〈プログラム〉

開会の挨拶                                13:20~13:30

                    NPO法人猪木正道賞基金理事長 五百旗頭 眞

 

           猪木正道賞受賞 記念報告        

テーマ:「第二次世界大戦の終結と朝鮮分断」       13:30~14:10

                5回(正賞)受賞者 慶應義塾大学名誉教授 小此木政夫

 

            安全保障研究会         

   1.〔現場からの報告その3〕                    14:20~15:00

    テーマ:「自衛隊の国際平和協力の30年―現場で感じた任務の実態と課題」

                         元自衛隊第1次イラク復興支援群長 番匠幸一郎

 

   2.〔特別企画〕                         15:10~16:30

       テーマ:「米国は何故アフガンから軍隊を撤収させたのか」

       報告者・ アフガニスタンから米軍を撤収させたバイデン政権の想定とは

                                     笹川平和財団上席研究員 渡部 恒雄

 

    討論者・ 米中対立への影響と日本の安全保障を考える

    東アジア共同体研究所理事、元外務省国際情報局長 孫崎  亨

 

  司 会                       慶應義塾大学法学部教授 宮岡  勲

 

閉会の挨拶                                      16:30~16:40

NPO法人猪木正道賞基金副理事長     秋山 昌廣

 

 

研究会に参加を希望される方は、1110日(水)までに下記宛にご連絡ください。

なお、参加者には、当日参加費(資料代含)として、一人2,000円を申し受けます。

〔申込先〕ホームページimaf.jpn.org(登録フォーム)、電話:0468454641