第2回「猪木正道記念・安全保障研究会」のお知らせ

投稿日時: 05/03 editor5

第2回「猪木正道記念・安全保障研究会」のお知らせ

 

猪木正道賞基金では、第2回「猪木正道記念・安全保障研究会」を前回同様に、第1部と第2部に分け、第1部の「猪木正道賞受賞記念報告」では、第4回受賞者である梅本哲也静岡県立名誉教授をお招きしてお話を伺い、第2部の「安全保障研究会」では、テーマを「安保法制の制定過程と課題―現場からの報告その2」とし、当時、安保法制懇の座長としてその制定過程に関わられた柳井俊二国際海洋法裁判所判事・元駐米大使をお招きし、お話を伺うことにしています。

 ご案内のように猪木正道賞基金は NPO 法人ですので、研究者をはじめ、広く一般市民、学生の皆様にも開放していますので、多数のご参加をお待ちしています。

 

日 時:令和2年2月22日(土)        1 4: 00〜 17 00

会 場:慶應義塾大学・三田キャンパス     南  2B 23 教室

 

〈プログラム〉

印刷用:第2回研究会の案内.pdf

開 会:   理事長挨拶          NPO 法人猪木正道賞基金理事長   五百旗頭 眞

 

第I部           猪木正道賞受賞 記念報告         14 10〜 14 50

「受賞図書『米中戦略関係』について」

4 回(正賞)受賞者   静岡県立大学名誉教授  梅本 哲也

 

第II部            安全保障研究会        15 00〜 17 00

テーマ 「安保法制の制定過程と課題 現場からの報告その2

報  告    柳井 俊二     元外務次官・駐米大使、国際海洋法裁判所判事

 

コメンテーター  渡邉 昭夫        東京大学名誉教授、日本防衛学会名誉会長

司   会      秋山 昌廣        元防衛事務次官、秋山アソシエイツ代表

 

懇親会 南校舎 3 階「萬來舎」会議室 (自由参加:会費 4,000 円) 17 20〜 19 00

 

研究会に参加を希望される方は、2月 1 8日(水)までに下記宛てにご連絡願います。

なお、参加者には、当日参加費(資料代含)として、一人 1,000 円を申し受けします。

  大学院生及び学部学生 については、学生証を提示すれば資料代 500 円のみとします。

〔申込先〕ホームページ www.imaf.jpn.org 登録フォーム) 、電話: 046- 845- 4641